【動画投稿】息子の毎日のお薬タイムをご覧ください。

YouTube動画投稿報告
男児の母
男児の母

こんにちは、男児の母(@chi31123306)です。

今回の動画はお薬タイムをノーカットでお届けします。

スポンサーリンク

動画に込めた想い

今回の動画は膿疱性乾癬の息子の朝のお薬タイムを撮影しました。

息子が3歳になりまして。

息子の成長とともに、何かを残せたらなと考えていました。

そして先日、バラエティー番組のステロイド外用薬使用についての放送が問題になったことで、息子の毎日のケアを投稿しようと思いました。

息子が退院してすぐのころは、お薬の塗り方がわからず自己流。

(というか入院時の小児科の看護師の塗り方を真似していた)

だから知らずにベタベタ多く塗っていたり、患部に塗り込んでいました。

それは間違いで、皮膚に負担をかけていただけでした。

皮膚科の先生から正しい塗り方を聞くことで肌は快方へ向かいました。

内服と外用薬のバランスも取れてきたこと、そして正しく外用薬を使うことで、1年を通して一定期間膿疱のない体になることができています。

ステロイド外用薬は塗り方を間違うとお肌の悪化につながります。

しかし、適切に使用すれば副作用を殆ど気にせず効果を最大限引き出すことが可能です。

動画はコチラ

この動画で、乾癬患者の方・乾癬の子を持つ親以外にもステロイド外用薬を使う多くの方に知ってもらえればいいなと思います。

息子の様子(機嫌)、そしてお薬の塗り方、ケアするときの配慮をご覧ください。

息子のポロリがないように気をつけて編集しました!

この時のお肌は良い方だったので、4種類の外用薬を使っています。

毎日、少なくて3種類の外用薬、多くて7種類の外用薬を使い分けています。

ステロイドのランクは5種類あります。

患部ごとに正しく塗ることが大切です。

わからないなら聞くべし

先生は「これを処方するので朝晩塗ってください」と良く言いますね。

先生によりその塗り方までは言われなかったりします。

塗り方がわからないとき、しっかり教えてもらいましょう。

「どこに、どの外用薬を、どういう感じで塗るのか」を知ることで快方へと向かいます。

お肌は薬を塗ってすぐに良くなりません。

お肌ともお薬とも根気強くお付き合いしていきましょう。

ご視聴ありがとうございました!

男児の母
男児の母

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました